ページ内アンカーリンク
  • 玉造温泉ツアーのクチコミ

玉造温泉ツアーのクチコミ(全22件)

みんなのクチコミ平均

旅の満足度(オススメ度):4.2
ツアー行程:4.4
食事:4.1
おトク度:4.3
添乗員:3.4

22件(1~5件表示)

並び替え

トラブルも旅のうち

旅の満足度:4.5

投稿者さん(50代男性)【2019年09月 一人旅 首都圏発】

サンライズ出雲に乗ってみたくて、申し込んでみました。サンライズ出雲は、人気があると言う事ですが、その通りほぼ満席。岡山まで併結するサンライズ瀬戸の方は若干空席があるようでした。
出発日は、その前日にやって来た台風の影響が残っていて、在来線はダイヤ乱れまくりの一方、サンライズ出雲は定刻通り出発。ですが、途中、やはりダイヤ乱れの影響を受けて、JR出雲市駅到着は定刻より1時間ほどの遅れ。ですが、普通より余計にサンライズ出雲に乗っていたと思えばお得です(?)
出雲市、松江間は、自分で移動手段を手配する必要がありますが、いまはインターネットでJR券も予約できるし、且つ、出雲市~松江間は、交通系ICカードも利用可能なので、特に移動に不便は感じないかも。
この内容を、自分では無く、手配してもらえたと考えると(特にサンライズ出雲)、お得な感じです。

  • ツアー行程5
  • おトク度4

【ご利用商品】

【WEB専用】縁結び出雲路 【Bコース】往路サンライズ出雲利用(出雲市+島根県各地泊)

おとなおひとり様あたりの旅行代金:

50,000円~70,000円

続きを見る

個人旅行で島根を回るなら最高でした

旅の満足度:5

投稿者さん(50代女性)【2019年06月 家族 関西発】

娘と二人旅でしたがとっても楽しく松江城、堀川遊覧船、足立美術館等の入館料、特急券、バスなどの乗り物ついていて、色々見て回り次の日出雲大社参拝迄何とか天気も持ったのでとってもラッキーでした。泊まった玉造温泉のお宿も温泉、食事、仲居さん始め従業員の方も良かったので動き回って疲れた体をリフレッシュできました。少し不満は、個人旅行なので色々乗り物ただで乗れて良かったのですが、時刻表見て動かないと行けないのであんまり欲張り過ぎると大変だったのと食事やお土産が安くなるバスポートがついていたので重いお土産は最後の安来駅で買って安くなって良かったのですが、駅弁が売っていなく駅から少し離れたコンビニ迄雨の中買わなくては行けなく、そうな情報は欲しかったです。

  • ツアー行程5
  • 食事5
  • おトク度5

【ご利用商品】

【WEBメイト】パーソナリップ鳥取・島根 出雲大社参拝と松江城、足立美術館

おとなおひとり様あたりの旅行代金:

35,000円~50,000円

続きを見る

要注意

旅の満足度:4

投稿者さん(60代男性)【2019年05月 夫婦 首都圏発】

旅行全般に渡って特に問題は無かった。コースを自分で選べるのはありきたりの旅行にならずに印象に残るものだった。ニッポンレンタカーを使ったが、岡山駅前では親切にしてもらった。要注意は一つ、ナビが古いこと‼️

  • ツアー行程5
  • おトク度4

【ご利用商品】

【WEB】爽快ドライブ山陽・山陰・四国 ●往復JR利用 アラカルトドライブ

おとなおひとり様あたりの旅行代金:

35,000円~50,000円

続きを見る

ツアーはよかったけど、手配に不備が。

旅の満足度:4

投稿者さん(50代男性)【2019年03月 家族 首都圏発】

新幹線、ホテル、レンタカーのフリープランで、格安に利用できてよかった。しまなみ海道をレンタサイクルで渡るのに、レンタカーと路線バスの併用で重宝しました。とても楽しく思いで深い旅行となりました。
ただ、手配の不備が多く残念ではありました。(1)レンタカーのチャイルドシートが予約されていなかった。(2)1つ目のホテルで禁煙室が確保されていなかった。ホテル側がその場で変更してくれたけれど、チェックインに時間がかかった。(3)2つ目のホテルで2部屋に分かれたが、手配の不都合で同行者と認識されておらずに、階数のとても離れた部屋になった。

  • ツアー行程4
  • 食事3
  • おトク度4

【ご利用商品】

【WEBメイト】爽快ドライブ中四国 往復JRセットプラン

おとなおひとり様あたりの旅行代金:

100,001円~

続きを見る

駅から温泉宿までのアクセス情報が足りない

旅の満足度:4

投稿者さん(50代男性)【2018年03月 夫婦 首都圏発】

往復鉄道利用のフリープランで鳥取県の皆生温泉に1泊しました。最寄駅は米子駅で、皆生温泉街までは路線バスの利用でしたが、宿泊ホテルの最寄バス停の情報が何も提供されないので、自分で調べたところ、皆生観光センターだと知りました。そこからでもホテルまでは徒歩10分もかかりました。あいにくその日は暴風雨の悪天候で、傘を壊しながらずぶ濡れでやっとホテルにたどり着きました。ホテルに着いてから知りましたが、観光センターからは電話すれば送迎してもらえたとのことでした。しかし、そのような情報はホテルの公式ホームページにも書いておらず、旅行会社からも全く案内がありません。米子駅から皆生温泉まではバスで20分程度でそれほど遠くでもないのに、皆生温泉街のホテル各社は米子駅からの送迎は敬遠しているようです。そうであれば、せめて皆生観光センターからの送迎は積極的にアピールするべきではないでしょうか。今回のような経験から、駅からバス利用となる温泉街へのアクセスは、事前によく調べていくことをお勧めするとともに、旅行会社及びホテル・旅館等はアクセス情報の提供をもっと積極的にしていただくことを要望します。

  • ツアー行程4
  • 食事4
  • おトク度5

【ご利用商品】

【WEBメイト】縁結び出雲路 Cコース 往路サンライズ出雲利用プラン

おとなおひとり様あたりの旅行代金:

35,000円~50,000円

続きを見る

22件(1~5件表示)

ページの先頭へ